irohabariの日記

刺繍大好きなブログです

振袖プロジェクト1

f:id:irohabari:20200519105618j:image

 

娘が生まれて

七五三は私の着ていた晴れ着と決めていたので

半襟だけ刺繍した。

 

とにかく あの頃はクタクタだったから。

 

成人式では絶対刺繍したいと思ってたので

その計画を実行すべく

じわじわすすめています。

 

f:id:irohabari:20200519105948j:image

 

この白生地が


f:id:irohabari:20200519105952j:image

 

染め上がって来て

 

f:id:irohabari:20200519105618j:image

 

絵羽になって来ました。

絵羽というのは仮仕立てのこと。

 

ググりました↓

☆絵羽模様(えばもよう) きものや羽織の縫い目に渡って文様がつながっているものをいいます。 そのため製作過程で、仮仕立てをした白生地に下絵を描いてから、縫い目を解いて友禅染などを施します。 現代のきものでは留袖、振袖、訪問着があり、主に晴れ着に用います。

 


f:id:irohabari:20200519110039j:image

 

総絞りの襦袢地も準備完了

 

途中経過を記録していきたいと思います。